読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPA米国公認会計士への道

英語は話せないアラフォー女性の勉強日記

学歴評価申請しました

米国公認会計士

勉強に夢中になっていましたが、そろそろ学歴評価申請をしなくてはいけないと思い、重い腰をあげました。

 

NASBAで評価の依頼

まずはNASBAのサイトでIDを取得してから評価の依頼をします。

nasba.org

アビタスさんの申請の資料を見ながらなんとか完了。

(この資料がなかったら、すごい時間かかっただろうな・・・)

 

 

書類の送付

そしてNIES(NASBA INTERNATIONAL EVALUATION SERVICES)へ送付する書類の確認。

①英文成績証明書

②英文卒業証明書

これは2月のうちに大学から取り寄せの手配をしていました。

 

私は卒業時と名前が変わっているので、それを証明するために謄本とその英訳が必要になります。

(旧姓のパスポート捨てるんじゃなかった(+_+) なんでも捨てる人間なので、こういうとき困りますね。)

最初は自分で翻訳して公証人役場で公証をもらおうかと思いましたが、手間とお金がかかるので翻訳家の方に依頼をしてカバーレターをつけてもらうことにしました。 

 

smystmkuscpa.hateblo.jp

 

 

③パスポートのコピー

 

あとは事務手続きがすんなりいくようにNIESのID番号もメモして同封。

 

これを国際スピード郵便で発送しました。

www.post.japanpost.jp

 

無事に終わりますように。